AFCチャンピオンズリーグ2022、豪華解説陣でDAZNが独占配信 東地区グループステージが15日スタート

全試合を独占ライブ配信【画像:DAZN】

全試合を独占ライブ配信【画像:DAZN】

Jリーグからは川崎、横浜FM、浦和、神戸の4クラブが出場

 スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、日本時間4月15日(金)~5月1日(日)まで行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022東地区グループステージ全試合を独占ライブ配信。Jリーグ出場チームの試合は日本語による実況・解説で配信することが決定したと発表した。

 ACL東地区のグループステージは、タイ、ベトナム、マレーシアでの集中開催となり、Jリーグからは川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、浦和レッズ、ヴィッセル神戸の4クラブが出場。DAZNでは全試合を独占ライブ配信し、Jリーグ出場チームの試合は日本語による実況・解説で配信する。

 また豪華解説陣も決定。浦和レッズの試合は坪井慶介氏、福田正博氏、川崎フロンターレは中西哲生氏、中村憲剛氏、林陵平氏、福西崇史氏、横浜F・マリノスは中澤佑二氏、水沼貴史氏、ヴィッセル神戸は佐藤寿人氏、戸田和幸氏が、それぞれ務める。

 アジアNo.1を目指す熾烈な戦いで、Jリーグ勢がどんな戦いを繰り広げるのか注目だ。

AFCチャンピオンズリーグ東地区グループステージ・グループ分け>
■グループF
開催地:ブリーラム(タイ)
ライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)、山東泰山足球倶楽部(中国)、浦和レッズ(日本)、大邱FC(韓国)

■グループG
開催地:バンコク(タイ)
BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)、全南ドラゴンズ(韓国)、メルボルン・シティ(オーストラリア)、ユナイテッド・シティ(フィリピン)

■グループH
開催地:ホーチミン(ベトナム)
ホアンアイン・ザライ(ベトナム)、全北現代モータース(韓国)、横浜F・マリノス(日本)、シドニーFC(オーストラリア)

■グループI
開催地:ジョホールバル(マレーシア)
広州足球倶楽部(中国)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)、川崎フロンターレ(日本)、蔚山現代(韓国)

■グループJ
開催地:ブリーラム(タイ)
チェンライ・ユナイテッド(タイ)、傑志体育会(香港)、ヴィッセル神戸(日本)
※上海海港足球倶楽部(中国)は新型コロナウイルス感染拡大の影響で出場を辞退(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す