40度に迫る危険な暑さ 熱中症警戒を

PSGムバッペがレアル移籍へ 来週中にも決定とスペイン紙報道「ついに現実」 5年契約で年俸32億円

PSGでプレーするFWキリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】

PSGでプレーするFWキリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】

今季限りでPSGと契約満了のムバッペ、来週金曜までに問題が解決の見込み

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペのレアル・マドリード移籍が来週中にも決定する見通しだとスペイン紙「マルカ」が報じた。“白い巨人”にとって悲願のターゲットであるストライカーの去就問題がついに決着の時を迎える。

 ムバッペとPSGの契約は今季限りで満了となる。残留を望むPSGは契約延長の打診を行ってきたが、交渉に進展は見られなかった。

 レポートによれば、ここ数日ムバッペのレアル加入に向けた交渉は加速しており、来週金曜日までにすべての問題が解決するという。正式なサインはシーズン終了を待つことになるようだが、移籍はもはや決定的。「マルカ」紙は「選手(ムバッペ)との契約はついに現実のものとなる」と伝えている。

 ムバッペはレアルと5年契約を結ぶ見込みで、年俸は手取り2500万ユーロ(約32億円)。フリーエージェントなるムバッペの移籍に移籍金は発生しないが、賞与金として6000万から8000万ユーロ(約77億円から約102億円)をムバッペが受け取るという。

 ムバッペを巡るドラマはついに幕を閉じることになりそうだ。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す