「すごくカッコイイ車」 川崎MFチャナティップ、4年半ともに走った“愛車”ショットに称賛

川崎に加入したMFチャナティップ【写真:Getty Images】

川崎に加入したMFチャナティップ【写真:Getty Images】

北海道弁も交えて感謝「なまら感謝感激です!!」

 今冬、J1北海道コンサドーレ札幌からJ1王者の川崎フロンターレへ移籍したタイ代表MFチャナティップが自身のSNSを更新。4年半を一緒に過ごした愛車を公開し、「すごくカッコイイ」「素敵な車」と反響を呼んでいる。

 現在28歳のチャナティップは2017年夏にタイ1部ムアントン・ユナイテッドから札幌へ移籍。Jリーグ1年目に16試合に出場し、2年目の18年には30試合8ゴールの活躍を見せてJリーグベストイレブンに選出された。21シーズンを終えて川崎への完全移籍が決まり、日本での6シーズン目を王者・川崎の一員として迎える。

 そんなチャナティップが自身のインスタグラムを更新。これまで乗り続けてきた愛車のジープを紹介し、「4年半共に走ってきた相棒、ありがとうお疲れ様 #importplus 様、いつもサポートして頂き、ありがとうございました!とてもとてもお世話になりました チャナは #なまら感謝感激 です!!」と、北海道弁も交えて感謝の思いを伝えた。

 そんなチャナティップの愛車ショットに「すごくカッコイイ車だ」「すばらしい」「素敵な車」などのコメントが寄せられている。

 チャナティップはすでに新天地・川崎の練習に合流しており、2月12日の富士フイルム・スーパーカップで浦和レッズと対戦予定。同18日のJ1リーグ開幕戦では、FC東京を本拠地で迎え撃つ。新戦力として活躍が期待されるチャナティップのプレーも見どころになりそうだ。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す