ロシア ウクライナに軍事侵攻

「ブラボー」 吉田麻也が華麗“胸アシスト”…伊メディア高評価「サンプドリアで最高のDFだ」

サンプドリアDF吉田麻也【写真:Getty Images】

サンプドリアDF吉田麻也【写真:Getty Images】

先発出場した吉田、カリアリ戦で1アシスト、現地メディアが称賛

 イタリア1部サンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也が現地時間1月6日のリーグ第20節カリアリ戦に先発出場。前半18分に“胸アシスト”をマークし、「ブラボー吉田麻也」と現地メディアから喝采を浴びている。

 センターバックで先発出場した吉田は、前半18分に右サイドのクロスに反応。状況を的確に見極めて胸でボールを前方にパスすると、元イタリア代表FWマノロ・ガッビアディーニが左足でゴールを決めた。

 吉田は後半早々に負傷し、チームも後半2失点で逆転負けを喫したものの、イタリアメディア「clubdoria46」は「及第点は吉田とガッビアディーニの2名のみ、不合格者多数」「ブラボー吉田麻也。本当にいい。このサンプドリアで最高のDFだ」と称賛している。

 また、スポーツ専門局「ESPN」の情報番組「スポーツセンター」も「サンプドリアの圧巻ゴール! 吉田の胸アシストを受けて1-0とした」と、見事な連係弾に賛辞を送っていた。

 太ももを負傷して交代した吉田の状態は気がかりだが、サンプドリアで確固たる地位を築き、開幕から安定したパフォーマンスを見せる日本代表DFは高い評価を得ている。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す