メッシ×ロナウジーニョの“再会の瞬間”に英注目 「バルサファンにとって涙するのに十分」

元ブラジル代表FWロナウジーニョ氏とPSGのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:AP】

元ブラジル代表FWロナウジーニョ氏とPSGのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:AP】

メッシとロナウジーニョ かつて師弟関係にあった2人がパリで再会

 かつてパリ・サンジェルマン(PSG)でプレーをした元ブラジル代表FWロナウジーニョ氏が、現地時間19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3節PSG対RBライプツィヒの観戦に訪れた。

 キックオフ前、今夏PSGに移籍したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとの再会が実現。2人の再会を英メディア「GIVE ME SPORT」が紹介した。

「バルセロナのファンにとってクラブの史上最高の2人の選手が抱き合っている光景は間違いなく、涙するのに十分だろう」

 メッシとロナウジーニョはバルセロナで約3年半ともにプレーし、メッシのバルセロナでの初ゴールをアシストしたのがロナウジーニョだった。その後、2007年にロナウジーニョがACミランへ移籍。それに伴い、メッシがロナウジーニョの背負っていた10番を継承した。

 2人の再会の瞬間を、米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー番組「ESPN FC」公式インスタグラムが公開。投稿には「2 goats(史上最高の2人)」「ベストフォト」「2人のレジェンド」など、多くの喜びの声が挙がっている。

 試合はメッシの2ゴールの活躍もあり、3-2で勝利。PSGはCL第3節を終え、勝ち点7でグループAの首位に立っている。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す