各地で感染急拡大 新型コロナ最新情報

アーセナル英雄、なでしこ岩渕のユニ“着用ショット”公開…“無言エール”が反響

なでしこジャパンのエース岩渕真奈と元英代表FWイアン・ライト氏【写真:Getty Images & AP】

なでしこジャパンのエース岩渕真奈と元英代表FWイアン・ライト氏【写真:Getty Images & AP】

元英代表FWイアン・ライト氏、アーセナルの岩渕ユニ着用姿をSNSで投稿

 元イングランド代表FWイアン・ライト氏が東京五輪初戦のカナダ戦(1-1)で値千金の同点ゴールを決めたでしこジャパンのFW岩渕真奈(アーセナル・ウィメン)のユニフォームを着用した姿をツイッターに投稿。レジェンドからの“無言エール”が大きな反響を呼んでいる。

 岩渕は昨年12月にINAC神戸からイングランド1部のアストンビラLFCに移籍し、リーグ戦13試合で2得点をマークした。5月に契約満了での退団が発表され、その後、アーセナル加入を発表していた。

 新シーズンからロンドンの名門クラブでプレーすることになった岩渕はなでしこジャパンの背番号10を背負って東京五輪に出場中。21日の初戦カナダ戦では0-1とビハインドを背負っていた後半39分にロングボールに抜け出し、右足のシュートで同点弾をゲット。チームを敗戦の危機から救った。

 その活躍に感銘を受けたのだろうか。試合翌日の22日、アーセナルで歴代2位の通算185得点を決めているレジェンドのライト氏が自身のツイッターに一枚の写真をアップ。同氏は「IWABUCHI」の名前と背番号23が刻まれたアーセナルのホームユニフォームを着用した姿を公開したのだ。投稿にはコメントはなかったが、アーセナルのメインカラーである赤と白を示す絵文字が添えられた。

 レジェンドから岩渕へのエールに多くファンも反応。“あのイアン・ライトが岩渕のユニフォームを着ている”と大きな驚きを提供しているようだ。

 岩渕本人も目がハートになった顔の絵文字でリアクション。さらにアーセナル・ウィメンのクラブ公式ツイッターもライト氏のツイートを引用する形で「私たちはこれが大好き、イアン・ライト」と投稿している。

 東京五輪でもなでしこジャパンの中心選手として期待される岩渕だが、英雄ライト氏からの“お墨付き”でアーセナルでのプレーにもより大きな注目が集まることになりそうだ。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す