米代表MFがMLS年間ベストゴール選出 約25mの“1人ボレー弾”に称賛「忘れられない」

コロンバス・クルーのMFダーリントン・ナグベのゴールがMLSの年間ベストゴールに選出【写真:Getty Images】

コロンバス・クルーのMFダーリントン・ナグベのゴールがMLSの年間ベストゴールに選出【写真:Getty Images】

コロンバス・クルーのMFナグベがトラップからのダイレクトボレー弾で“タイトル”受賞

 米MLS(メジャーリーグ)が現地時間20日、“年間ベストゴール”を発表。コロンバス・クルーのアメリカ代表MFダーリントン・ナグベが今年8月に披露した“一人ボレー弾”が栄誉に輝き、称賛が相次いでいる。

 新型コロナウイルスの影響でレギュラーシーズンが中断し、約4カ月の中断を余儀なくされたMLSは、今年7月にフロリダ州オーランドで「MLS is Back Tournament」と銘打った大会を実施。最終的にポートランド・ティンバーズが優勝した。

 今年8月から新シーズンがスタートし、現在はレギュラーシーズンを終えてプレーオフが行われている。そのなかで、MLS公式ツイッターが「我々はこれをゴール・オブ・ザ・イヤーとする」と年間ベストゴールを発表した。

 選出されたのは、8月21日に行われたコロンバス・クルー対シカゴ・ファイアー戦(3-0)の2点目だった。コロンバス・クルーの1-0で迎えた後半36分、3人の連係から味方の横パスを受けたナグベは、ゴールから約25メートルの距離で右足でボールを浮かすと、そのまま右足を一閃。ダイレクトで放たれた弾丸ショットは、一瞬にして左ポストをかすめてネットに吸い込まれた。

 ナグベは今季レギュラーシーズンでこの1得点のみだが、栄えあるベストゴールを受賞。MLS公式ツイッターは「アメージング、壮大、華々しい」と称え、米スポーツメディア「ブリーチャー・リポート」公式ツイッターも「ナグベの忘れられないフィニッシュがMLS年間ベストゴールを受賞」を報道。ファンからも「これを見るのを止められない」といった声が上がっている。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す