本田圭佑、SNS誹謗中傷に持論「俺んところ来い」 日本代表FWも感嘆「かっけー!」

ボタフォゴMF本田圭佑がSNSで発信【写真:AP】

ボタフォゴMF本田圭佑がSNSで発信【写真:AP】

本田がSNSで「誹謗中傷をする人へ」と題してメッセージ、札幌FW鈴木が反応

 ボタフォゴのMF本田圭佑が公式ツイッターで「誹謗中傷をする人へ」と題してメッセージを発信したなか、日本代表FW鈴木武蔵北海道コンサドーレ札幌)が「かっけー!」と驚嘆の声を上げている。

 女子プロレス選手の木村花さんが23日に急死。人気テレビ番組「テラスハウス」に出演していたなかで、SNSなどで多くの誹謗中傷が届いていたと報じられたことを受けて、本田がメッセージを発信したと見られる。

「弱い人を狙うな。誹謗中傷はやるなって言ってもなくならないし、なのでやってもいいからちゃんと強い人を狙うこと」と記した本田は、「『結論』俺んところに来い。そして末長く誹謗中傷のプラットフォームとして使用してください」と締めくくっている。

 そんな本田の行為を受けて、ファンからも「尊敬する」「男 ケイスケ・ホンダ、ここにあり!」「涙出る」などの声が上がっていたなか、日本代表FW鈴木も反応。本田の投稿を引用しつつ、「かっけー!」という一言を綴っていた。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す