「なぜ日本人はきちんとしている?」 日本代表の“美ロッカー”に海外メディアが感銘

アジア杯準優勝の日本代表、カタール戦後の“美ロッカー”が称賛されている【写真:Getty Images】

アジア杯準優勝の日本代表、カタール戦後の“美ロッカー”が称賛されている【写真:Getty Images】

アジア杯準優勝の日本がロッカー室を清掃・整頓 露メディアも「礼儀正しい」と報道

 森保一監督率いる日本代表はUAEで行われた1日のアジアカップ決勝でカタールに1-3と敗れた。2011年大会以来の優勝を逃した森保ジャパンだが、試合後の“美ロッカー”が世界の各国メディアから称賛を浴びている。ロシアスポーツメディア「Sports.ru」は「なぜ日本人はきちんとしているのか?」と驚きを持って伝えた。

 1日の決勝カタール戦で1-3と敗れた日本は準優勝で大会を終えたが、アジアカップ公式ツイッターが決勝翌日の2日に一枚の写真を公開。日本代表チームが使用したロッカールームの様子を伝えた。

 日本代表チームのロッカールームは、使用後とは思えないほど綺麗に清掃・整頓されており、ホワイトボードには3言語で「ありがとう!」の言葉を残している。これには大会公式ツイッターも「日本は英語、アラビア語、日本語で感謝のメッセージとともに、アジアカップ2019のロッカーを後にした」と反応した。

 昨夏のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦のベルギー戦(2-3)後、試合に敗れた失意の日本だが、綺麗に掃除された“美ロッカー”が大きな注目を集めた。当時、ロシアメディアも反応したが、今回のアジアカップで見せた振る舞いをロシアスポーツメディア「Sports.ru」が伝えている。

「日本人は再び礼儀正しかった。アジアカップで敗れた後に片付け」と記した一方、昨夏のロシアW杯で日本サポーターがスタンドを清掃した行為にも言及。「ワールドカップで日本のファンは関係者を驚かせた。彼らは試合後にスタンドの掃除をしていた。私たちはただただ感銘を受けた」と続けている。

“美ロッカー”を受けて…「私たちは興味を持っている。なぜ日本人はきちんとしている?」

 そして今回、アジアカップで日本代表チームが見せた再びの“美ロッカー”の光景を受けて、「私たちはただ一つの質問に興味を持っている。なぜ日本人はきちんとしているのか?」と綴った。

 記事では「大阪大学の社会学教授スコット・ノルフ氏は、『幼少期からの躾が大きい。学校では毎日清掃しており、清掃は学びの一環となっている』と語った」と補足している。

「我々は日本の慣例を学んだ」と締めくくっており、日本サポーターや日本代表の振る舞いに心を打たれたようだ。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す