「練習行ってきまーす」 日本代表W杯組、カメラ目線の“移動バス内4ショット”に反響

乾貴士と長友佑都がそれぞれの公式インスタグラムで豪華4人衆ショットを公開【写真:Football ZONE web】

乾貴士と長友佑都がそれぞれの公式インスタグラムで豪華4人衆ショットを公開【写真:Football ZONE web】

オマーン戦に向けてトレーニング、長友と乾がSNSで写真公開にファン反応「濃いキャラ」

 日本代表は13日のアジアカップ・グループリーグ第2戦オマーン戦に向けて調整を進めているなか、DF長友佑都(ガラタサライ)とMF乾貴士(ベティス)がそれぞれの公式インスタグラムで移動のバス車内で撮影した「練習行ってきまーす」の4人衆ショットを公開し、ファンから「楽しそう」「いい笑顔」などの反響を呼んでいる。

 9日の初戦トルクメニスタン戦は前半27分に強烈なミドルシュートを叩き込まれて先制されるも、後半11分と同15分にエースFW大迫勇也(ブレーメン)が連続ゴールを決めて逆転。同26分にはMF堂安律(フローニンゲン)が追加点を奪い、終盤にPKで1点を返されるも3-2で逃げ切った。

 決勝トーナメント進出が懸かるオマーン戦に向けてトレーニングに励むなか、11日のトレーニング前に撮影したと見られる写真を長友と乾がそれぞれ投稿。DF吉田麻也(サウサンプトン)とDF槙野智章浦和レッズ)を含め、昨夏のロシア・ワールドカップで共闘した4人が移動のバス車内でカメラ目線を向けている。

 長友が「練習行ってきまーす」と記せば、乾は「尊敬する長友さん、槙野さん そして、同い年の新キャプテン吉田!! 今から、練習いってきまーす」とコメントを残した。

 返信欄では「みんな濃いキャラ」「いい笑顔!」「楽しそう!」という声が上がった一方、ロシアW杯組の4ショットに「この代表メンバー見るとホッとします!」のコメントも並ぶ。また椅子に手をかけている長友の姿にどこか違和感があったのか、「長友コラみたい」という意見も出ていた。

 若手との世代間融合を推し進めるチームにあって、ロシアW杯組はピッチ内外で大黒柱となっている。果たして、オマーン戦でこの4人は並び立つだろうか。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す