幸せ感満載の夫婦に反響! 元日本代表FW大津、女子アナ妻と“星のピノチャレンジ”動画公開

横浜F・マリノスのFW大津祐樹【写真:荒川祐史】

横浜F・マリノスのFW大津祐樹【写真:荒川祐史】

「みなさんトライして」と呼びかけ 妻の久冨さんと夫婦でトライする動画も投稿

 横浜F・マリノスの元日本代表FW大津祐樹が自身の公式インスタグラムを更新し、以前から大津家でブームとなっていた“星のピノチャレンジ”の影響もあり、「森永乳業様からたくさんのピノをプレゼントしていただきました」と報告。ファンに感謝するとともに、妻でテレビ朝日アナウンサーの久冨慶子さんと夫婦でトライする動画も公開している。

 大津は以前から、アイスクリームの「Pino」(ピノ)で低確率ながら出現する星形を探していると公言。大津家で話題になっていると明かしていた。そんな大津の話をきっかけに、ファンの間でも“星のピノチャレンジ”が広がり始めた。そうした影響と貢献もあり、メーカーである森永乳業からピノを贈呈されたという。

 大津は3日に自身のインスタグラムを更新し、「たくさんのマリノスサポーターの皆様やファンの方々が星のピノチャレンジをしてくれたおかげです」とファンに感謝の意を示した一方、「来シーズンマリノスをサポートしてくれると嬉しいなー笑」と来季のスポンサー契約を望む思いを綴っていた。

「みなさんトライしてSNSであげてください」と呼びかけた一方、「オフシーズンのスタートなので夫婦でトライしました」と記して1本の動画をアップ。今年元日に結婚を発表した妻の久冨さんと“星のピノチャレンジ”の様子を公開している。

「星のピノ、星のピノ、星のピノ……」と願いを込めながら夫婦でオープン その結果は?

 室内で撮影した動画に二人が揃って登場し、大津が「今シーズンも終了、来シーズンも頑張りましょう!」と語り、二人はピノを手にしながら「星のピノ、星のピノ、星のピノ……」と願いを込めながらオープン。「なーい…」という結果に終わったものの、最後は「来シーズンも頑張りましょう」と締めくくった。

 返信欄では「可愛すぎる夫婦かよ」「なんだこの幸せ感満載!」「仲良し夫婦」「我が家も定期的にチャレンジ中」「ほっこり」「お似合い」など温かいコメントが並び、反響を呼んでいる。

 大津は昨季終了後、柏から横浜FMに移籍し、新天地で9番を背負って再出発を決意。武器の鋭いドリブルに加え、攻守にハードワークする献身性を発揮し、Jリーグでは2009年の33試合(6得点)に次ぐ25試合(1得点)に出場するなどコンスタントにプレーした。2年目の来季はさらなる活躍を披露してくれそうだ。(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す