「世界最高はメッシ」と元スペイン代表DFが敬意 C・ロナウドより優れている点は?

フアンフラン(左)が地元ラジオ局の番組で、メッシ(右)が世界最高だと語った【写真:Getty Images】

フアンフラン(左)が地元ラジオ局の番組で、メッシ(右)が世界最高だと語った【写真:Getty Images】

レアル出身のアトレチコDFフアンフラン、スペインラジオ局で回答

 アトレチコ・マドリードの元スペイン代表DFフアンフランが、地元ラジオ局「カデナ・セール」の番組「エル・ラルグエロ」で、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが世界最高だと語った。衛星放送「FOXスポーツ」が報じている。

 レアル・マドリードの下部組織出身で、2011年から同じマドリードのライバルであるアトレチコでプレーするフアンフランは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、メッシのどちらの方が上かと聞かれると、迷うことなくこう答えたという。

「私にとっては、前から言っているけど、メッシが一番だ。彼とクリスティアーノは(他の選手と)格段の差があるが、レオの方が少し上」

 近年のサッカー界でトップを走り続ける二大スターを巡っては、これまで多くの識者や世界中のファンが様々な比較論を述べてきたが、フアンフランは二人の能力が突出していることを認めたうえで、メッシがわずかに上回っていると述べている。そしてさらに、次のような言葉でメッシに敬意を表した。

「彼をとてもリスペクトしている。ピッチで蹴ってしまっても、彼はそれほど文句を言わない。でも、ネイマールは真逆だね」

 スペインの覇権を争うライバルとして、バルセロナと何度も激しい戦いを演じてきたフアンフランだが、今度はネイマールを引き合いに出しながらメッシの器の大きさを称えていた。


(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す