ネイマール、W杯決勝に臨む2選手に写真付き激励メッセージ 「友人として誇りに思う」

ブラジル代表FWネイマールは、フランス対クロアチア戦に臨む2選手に激励のメッセージを送っている【写真:Getty Images】

ブラジル代表FWネイマールは、フランス対クロアチア戦に臨む2選手に激励のメッセージを送っている【写真:Getty Images】

PSGの同僚ムバッペ、バルサ時代に共闘したラキティッチの2選手に写真付きでエール

 ブラジル代表FWネイマールは、ロシア・ワールドカップ(W杯)でファウルをアピールする姿が話題を呼んでいるなか、現地時間15日に行われるロシアW杯決勝フランス対クロアチア戦に臨む2選手に激励のメッセージを送っている。

 準決勝でフランス代表はベルギー代表を1-0、クロアチア代表は延長戦の末にイングランド代表を2-1で撃破し、それぞれ決勝進出を決めた。そんななか、ネイマールは自身のインスタグラムで決勝に臨む2選手との2ショット写真をアップし、エールを綴った。

「友人のムバッペとラキティッチへ。君たちがここに辿り着くまでどれだけの困難を乗り越えてきたか分かっているつもりだ。今は楽しんで、楽しませてくれ。それだけの価値がある。君たち二人のことをとても嬉しく思う。フランスとクロアチアのファンがこの偉業に歓喜している姿を見てとても興奮したよ。僕自身が決勝のピッチでどちらかと対戦したかった……それは否定しないよ。だが、今大会ではそうならなかった。それはカタールまでお預けにしておくよ」

 ネイマールがメッセージを送った相手は、現在所属するパリ・サンジェルマンで共闘するフランス代表FWキリアン・ムバッペ、バルセロナで共闘したクロアチア代表MFイバン・ラキティッチの二人だった。2022年カタールW杯決勝で両国のどちらかと対戦したいと希望を記しつつ、次のように続けている。


現在PSGで共闘するフランス代表FWムバッペと、バルサで共闘したクロアチア代表MFラキティッチの二人にエールを綴った【写真:Getty Images】

現在PSGで共闘するフランス代表FWムバッペと、バルサで共闘したクロアチア代表MFラキティッチの二人にエールを綴った【写真:Getty Images】

「結果に関係なく君たちはすでにチャンピオン」

「我らが”ゴールデンボーイ”とバルセロナ時代のパートナーを観客たちとともに応援するよ。とにかく楽しんでくれることを祈っている。これが最高の大会であること、そして結果に関係なく君たちはすでにチャンピオンであることを忘れないでほしい。友人として君たちのことを心から誇りに思う。世界のサッカー界もこのグランドフィナーレを誇りに思うべきだね。グッドラック!」

 ブラジル代表は優勝候補の筆頭と評されていたものの準々決勝でベルギー代表に1-2で敗れていた。ネイマールは自身が決勝のピッチを踏むことができない悔しさを受け入れながらも、二人の戦友へ激励の言葉を送っていた。


(Football ZONE web編集部)

ジャンルで探す