「自分の行けるところまで…」 “ハリルの秘密兵器”加藤恒平が目指す二つの大舞台

【直撃インタビュー|前編】遅咲きの“海外組”、激動の2017年と胸に抱くビジョン

 加藤恒平(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ)にとって、2017年は大きな転機を迎えた1年となった。

 プロローグは2016年9月のこと。ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラク戦とオーストラリア戦に臨む代表メンバー発表の記者会見で、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が「皆さんが名前を挙げていないブルガリアの加藤選手も見てきました」と知られざる海外組の存在に言及し、彼の名前をメディアが一斉に取り上げた。

 モンテネグロ、ポーランド、ブルガリアという東欧のクラブを渡り歩いていた侍を知る者はそれほど多くなかったはずだ。彼はいったい何者なのか。ハリルホジッチ監督は彼を本当に招集する気があるのか。そうした疑問に回答が出されたのは、それから半年後のことだった。

 2017年5月、国際親善試合のシリア戦とロシアW杯アジア最終予選のイラク戦に向けたメンバー発表会見で、ハリルホジッチ監督はついに加藤の名前を読み上げた。

「代表は自分がずっと目指していたところでした。ただ代表に入るというだけではなく、自分で新しい道を作って代表に入るということを目標にしてやってきました。選ばれたことでようやくスタートラインに立てたかなと思っています」

 招集された当時は27歳。遅咲きの戦士は、新たにハリルジャパンの一員に加わった。

代表招集でチームメイトから「羨ましがられた」

 加藤の代表招集は、所属クラブであるブルガリア1部ベロエ・スタラ・ザゴラにとってもビッグニュースだった。

 香川真司(ドルトムント)や本田圭佑(パチューカ)、長友佑都(インテル)といった日本のトップ選手はブルガリアでも有名で、加藤は「『お前、そんな選手たちと同じところでやるのか』って羨ましがられました」とはにかむ。大きなステップであることを実感した瞬間だった。

 これまで日本代表にとっての欧州組といえば、加藤も憧れるスペインやイタリア、ドイツ、イングランドなど西欧諸国が話題の中心だった。かつて本田がロシアでプレーしていた例もあるが、加藤のように東欧クラブでプレーする選手に声がかかることはほとんどなかった。

 自らが新しい可能性を示した実感はあった。手応えをつかんだ一方、残念ながら日本代表として試合に出場することはできなかった。

 悔しさは残ったが、加藤は「代表に入ってから自分の立ち位置はすごくクリアになった」とまっすぐに前を向く。すでに28歳となった加藤に立ち止まっている時間はない。目の前には大きな目標が二つあった。

「自分の中で覚悟は決まっている」

「28、9歳って正直もう若くないですよね。ヨーロッパのサッカーを見ていても、この年齢でどこまで行けるか、自分の思い描いているところまで行けるかどうかっていうのは分からないんです。自分の中で覚悟は決まっている。足を止めるつもりは全くない。自分の行けるところまで行って、その結果W杯に出れたらいいですね。でも、(W杯に)出れなかったとしてもサッカー人生は続きます。その後の人生のことも大切ですし、ヨーロッパで戦い続けたいと思っています。もう一つの目標としてチャンピオンズリーグがあります」

 ロシアW杯、そして欧州クラブにとって最高の舞台への憧れも口にした。その語り口は穏やかだが、内に秘めたる烈々とした思いは、言葉に乗って痛いほどに伝わってくる。代表キャップはいまだに「0」。それでも自分の信じる道を一歩、また一歩と確かな足取りで進むだけだ。

「誰かの評価よりも、自分の自己評価の方が低いんです。だから周りが言うことは全く気にならない。自分が悪いプレーをした時、自己評価は誰よりも厳しくないといけないはずです。他の誰かよりも自分の評価が甘いというのは、それはそれで問題。反対に誰かが良いって言ってくれたとしても、自分の中では100%のプレーパフォーマンスではないんですよ。完璧は絶対にない。だからこそ、どんなに良い試合があったとしても、まだ改善できるポイントは絶対にあると思います。自分に厳しくじゃないですけど、しっかりと客観的に見つめながらやっていこうと思います」(後編に続く)

<Profile>
加藤恒平(かとう・こうへい)
1989年6月14日生まれ。ブルガリア1部PFCベロエ・スタラ・ザゴラ所属。立命館大在学中に21歳でアルゼンチンへ留学。その後、FC町田ゼルビアを経てモンテネグロ、ポーランド、ブルガリアと東欧クラブを渡り歩いている。2017年5月、バヒド・ハリルホジッチ監督により日本代表に初招集された。

【了】

石川 遼●文 text by Ryo Ishikawa

フットボールゾーンウェブ編集部●写真 photo by Football ZONE web

ジャンルで探す