久保は追加招集の可能性=サッカー日本代表

 サッカー日本代表の西野監督は18日、ガーナ戦のメンバーから外れた久保裕也(ヘント)について、「戦力として考えているし、追加での招集も十分考えている」と述べた。ガーナ戦に選ばれた27人から、ワールドカップ(W杯)代表が選考されることが基本方針となっている。
 久保がプレーするベルギーリーグはプレーオフが行われており、ヘントは27日の欧州リーグ出場権を懸けた試合に出場する可能性がある。国際サッカー連盟(FIFA)の規定で、各協会がW杯に向けて選手を拘束できるのは28日以降。それ以前の招集は、クラブの承諾が必要になる。ただし、ヘントは最短で20日に日程が終わるため、その場合には久保の追加招集に動くものとみられる。 

ジャンルで探す