【カタールW杯】100日前イベント 内田篤人、本田圭佑は日本代表「予選突破」、大久保嘉人は「ベスト8」と予想

いよいよ11月に開幕が迫ったカタール・ワールドカップに向けて、「FIFA ワールドカップ カタール 2022 開幕 100 日前イベント」が13日、東京・六本木ヒルズにて開催された。これには元日本代表DF内田篤人、同FW 大久保嘉人らが登壇、さらにABEMA FIFA ワールドカップ・ゼネラルマネージャーとして元日本代表MF本田圭佑がVTR 出演した。

イベントが始まると、今回のW杯オンエア局としてABEMA公式アナウンサーの貴島明日香、テレビ朝日アナウンサーの安藤萌々、フジテレビアナウンサーの佐久間みなみが登壇、続いて内田、大久保が登場。100日前を記念し、カタールW杯について語った。

ちょうど台風が関東地方を直撃する日の午前中だったこともあり、冒頭から内田は「この雨の中、みなさん本当によく来ましたね。ボクは来るのを止めようと思いましたよ」と徐々に雨が強くなる中、観客への気遣いを見せた。

予選突破は絶望的と見る日本国民…

印象に残ったW杯について質問が出ると内田は、2002年の日韓ワールドカップを挙げ、当時中学生でベッカム・ヘアを真似したと吐露。大久保は2006年ドイツ・ワールドカップ決勝でのジネディーヌ・ジタンの頭突き事件を挙げ「ボクは決勝でできないですね」と笑いを取った。またビデオをメッセージで登場した本田は日韓ワールドカップの稲本潤一のゴールを挙げた。稲本は初戦ベルギー戦、および続くロシア戦では決勝ゴールを決めている。さらに1998年フランス・ワールドカップ決勝でのジタンの2発のヘディングも「すごい」と称賛した。

日本代表メンバーの中で、今大会注目の選手を聞かれると、メンバー発表前ながらも、内田は「吉田麻也選手かなっと思います」、大久保は三笘薫の名を挙げた。加えて本田は「三笘薫さん、堂安律さん、そしてタケ(久保建英)」と発言。これを受け大久保は「三笘さん、堂安さんにはびっくりした」と「さん付け」で名前を挙げた点にちゃちゃを入れた。また「でも『タケ』なんだ」と、ここにもツッコミを入れ、会場の笑いを誘った。

最後に、今大会の展望に内田は「3勝!」と声をあげつつ、「1勝1敗1分」と書き込んだフリップボードを掲げた。大久保はずばり「ベスト8」と日本代表未達の目標を披露した。最後に本田は、「日本国民は予選突破できない」と想定している…と切り出し、「そこで(予選)突破したら、むちゃくちゃ盛り上がりますよね」と悪戯な目を輝かせ予想を披露した。さらにもしそうなったら「カタールのホテルで一緒に盛り上がりたい」と、この決勝トーナメント進出への期待をにじませた。

内田のトークに爆笑する貴島 撮影:SPREAD編集部

なおカタールW杯は、全64 試合をABEMAが無料生中継、テレビ朝日は日本代表のグループステージ第2戦のコスタリカ戦ほか全 10 試合を放送、フジテレビが同じく第3戦のスペイン戦ほか全 10 試合を放送する予定だ。

ジャンルで探す