琉球、トップチーム選手3名が新型コロナ陽性…濃厚接触疑い者はいずれも陰性

 FC琉球は15日、トップチーム選手の3名が新たに新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 今回の発表によると、当該選手の3名はいずれも12日に受検したPCR検査において陽性判定を受けたとのこと。現在は適切な指導のもと療養しているという。

 また、クラブは3選手それぞれの「濃厚接触疑い者」を特定し、合計3名が該当したことも伝えた。しかし、その3名はPCR検査を受け、いずれも陰性判定を受けたという。

ジャンルで探す