沖縄への緊急事態宣言 7月11日まで延長

本田圭佑がアゼルバイジャンで初ゴール!…ネフチ加入5試合目で左足弾

本田圭佑

 ネフチ・バクー(アゼルバイジャン1部)に所属するMF本田圭佑が、3日に行われたアゼルバイジャン・プレミアリーグ第25節のケシュラ戦で移籍後初ゴールを記録した。

 先発出場した本田は1点リードで迎えた74分、自陣のペナルティエリア前でボールを奪うと、前線の味方にパスを送ってカウンターを発動。そのまま相手ペナルティエリア内まで一気に走り上がり、味方からの折り返しを左足ダイレクトでゴール右隅に沈めて追加点を挙げた。

 現在34歳の本田は今年3月にネフチに加入し、4月4日に行われたアゼルバイジャン・プレミアリーグ第21節のスムガイト戦で新天地デビュー。リーグ戦5試合目の出場となったケシュラ戦で待望の初ゴールを記録した。

 なお、チームはその後、1点を追加して3-0で快勝。リーグ戦4試合無敗(2勝2分)となり、翌4日に試合を行うカラバフと同じ勝ち点「50」で暫定首位に浮上した。次節は8日にアウェイでサバイルと対戦する。

ジャンルで探す