緊急事態宣言 11都府県に発令中

ビルバオ、R・ガルシアの2発でマドリーを下す!…バルサとのスーパー杯決勝へ進出

ビルバオ

 スペイン・スーパーカップ準決勝が14日に行われ、レアル・マドリードとアスレティック・ビルバオが対戦した。

 現在リーグ戦で8戦無敗のレアル・マドリードは、スーパー杯でもその主力選手たちを起用。FWカリム・ベンゼマ、FWエデン・アザール、MFルカ・モドリッチらが先発に名を連ねた。

 序盤はレアル・マドリードが、アザールらを中心にゴールに迫る。17分にはトニ・クロースのFKにセルヒオ・ラモスが頭で合わせるも、これはGKの手元に収まりゴールとはならない。

 するとビルバオは直後の18分、ダニ・ガルシアのラストパスにラウール・ガルシアが抜け出すと、これを落ち着いて右足で流し込む。このゴールでビルバオが先制に成功する。

 続く37分には、浮き球のパスをイニゴ・マルティネスがエリア内で胸トラップすると、入れ替わられたルーカス・バスケスが倒してしまいビルバオにPKの判定。これをR・ガルシアが右足で決め、ビルバオが前半のうちに2点のリードを得た。

 後半に入り、2点ビハインドのマドリーは攻め手を強めるも、なかなかビルバオゴールをこじ開けることができない。62分にはクロースのパスからアザールが折り返し、最後はマルコ・アセンシオが決定的なシュートを放つも、これはゴール左のポストをかすめた。

 ヴィニシウス・ジュニオールやフェデリコ・バルベルデらを投入したマドリーは73分、左からのクロスをカゼミーロが頭で折り返し、最後は中央で待っていたベンゼマ。エースが押し込んだゴールはVARの末に認められ、ついにマドリーが1点を返す。しかしその後、さらに守備を固めたビルバオ守備陣を前に苦戦を強いられ、同点弾を決めるには至らない。

 試合はこのまま終了。逃げ切ったビルバオがレアル・マドリードを相手に勝利を収め、バルセロナの待つ決勝戦へとコマを進めた。

 バルセロナ対アスレティック・ビルバオの決勝戦は、18日に開催される。

【スコア】
レアル・マドリード 1ー2 アスレティック・ビルバオ

【得点者】
18分 0-1 ラウール・ガルシア(アスレティック・ビルバオ)
38分 0-2 ラウール・ガルシア(PK/アスレティック・ビルバオ)
73分 1-2 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

ジャンルで探す