室屋がデビュー戦で得点演出!…原口も出場のハノーファー、2部対決制しDFB杯2回戦へ

原口元気

 DFBポカール1回戦が14日に行われ、MF原口元気とDF室屋成が所属するハノーファー(2部)はアウェイでヴュルツブルガー・キッカーズ(2部)と対戦した。原口と室屋はそろってスタメン入り。原口は76分までプレーし、ドイツデビューとなった室屋はフル出場でチーム2点目に絡んだ。

 ハノーファーは23分、味方のロングボールに反応したヘンドリク・ヴァイダントがペナルティエリア左に突破し、冷静に右足シュートを沈めて先制に成功。38分には原口がチャンスを迎えたが、へデングシュートは惜しくも枠を捉えられなかった。

 後半に入ってハノーファーは59分、室屋が右サイドから絶妙なアーリークロスを送ると、マーヴィン・ドゥクシュが落としてドミニク・カイザーが流し込み追加点。78分には右CKの流れでティモ・ヒューバースが押し込んでリードを3点に広げた。

 だが、ヴュルツブルガーも終盤に意地の反撃。89分、右CKでアルネ・ファイクがヘディングシュートを叩き込んで1点を返す。直後の90分には相手のファールで得たPKをロベルト・ヘルマンが沈めて1点差に詰め寄った。

 しかし試合はこのまま終了し、ハノーファーが2部対決を制してDFBポカール2回戦に進出。ハノーファーは次戦、19日に行われるブンデスリーガ2部開幕節でカールスルーエと対戦する。

【スコア】
ヴュルツブルガー・キッカーズ 2-3 ハノーファー

【得点者】
0-1 23分 ヘンドリク・ヴァイダント(ハノーファー)
0-2 59分 ドミニク・カイザー(ハノーファー)
0-3 78分 ティモ・ヒュバース(ハノーファー)
1-3 89分 アルネ・ファイク(ヴュルツブルガー)
2-3 90分 ロベルト・ヘルマン(ヴュルツブルガー)

ジャンルで探す