チェルシー、アブラハム&プリシッチ弾でワトフォード撃破! リーグ戦5連勝

 プレミアリーグ第11節が2日に行われ、ワトフォードとチェルシーが対戦した。

 ホームのワトフォードは第10節終了時点で0勝5分5敗。勝ち点「5」で降格圏に沈んでいる。一方、アウェイのチェルシーはリーグ戦4連勝中でここまで6勝2分2敗で勝ち点「20」となっている。

 試合は5分、チェルシーが先制に成功する。メイソン・マウントからの横パスを受けたジョルジーニョが、中盤からロングパスを前線に送る。このパスに反応して相手DFの裏を抜けたタミー・アブラハムは、相手GKとの1対1を制して、ゴール左に決めた。前半をチェルシーの1点リードで折り返す。

 チェルシーは55分、ウィリアンがドリブルで縦に持ち上がると、ペナルティエリア右のアブラハムに展開。アブラハムはグラウンダー性のクロスをゴール前に供給して、クリスティアン・プリシッチが押し込み、ゴール。チェルシーが追加点を奪い、2-0とリードを広げた。

 追いつきたいワトフォードは77分、ジェラール・デウロフェウがエリア内でジョルジーニョに倒されてPKを獲得。PKのチャンスをデウロフェウが冷静に決めて、ワトフォードはチェルシーとの点差を縮めた。

 このままスコアは動かず、2-1でアウェイのチェルシーがワトフォードに勝利。この結果、リーグ戦5連勝となったチェルシーは3位に浮上、ワトフォードは最下位に位置することとなった。

 次節、ワトフォードはアウェイでノリッジと、チェルシーはホームでクリスタル・パレスと対戦する。

【スコア】
ワトフォード 1-2 チェルシー

【得点者】
5分 0-1 タミー・アブラハム(チェルシー)
55分 0-2 クリスティアン・プリシッチ(チェルシー)
77分 1-2 ジェラール・デウロフェウ(ワトフォード)

【スターティングメンバー】
ワトフォード(5-4-1)
フォスター;マジーナ、キャスカート(20分 マリアッパ)、ダウソン、カバセレ、ヤンマート(75分 フェメニア);ペレイラ、チャロバー(67分 ヒューズ)、ドゥクレ、デウロフェウ;グレイ

チェルシー(4-2-3-1)
ケパ;エメルソン、トモリ、ズマ、アスピリクエタ;コヴァチッチ、ジョルジーニョ;プリシッチ(83分 オドイ)、マウント、ウィリアン(45+5分 リース・ジェームズ);アブラハム(88分 バチュアイ)

ジャンルで探す