4都府県の緊急事態宣言延長 愛知・福岡も追加

モウリーニョ監督 新天地はローマ 来季から3年契約

 サッカー・イタリア1部(セリエA)のローマが4日、新たな監督として、ジョゼ・モウリーニョ氏(ポルトガル)を迎え入れることを公式ウェブサイトで発表した。

 公式サイトによると24年6月30日までの3年契約で、21-22年シーズンから指揮を執る。

 モウリーニョ監督はポルト(ポルトガル)で欧州チャンピオンズリーグを制したのをはじめ、チェルシー(イングランド)、インテル(イタリア)、レアル・マドリード(スペイン)、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)、トッテナム(イングランド)で監督を歴任。ポルトのほか、インテルでも欧州チャンピオンズリーグを制し、イタリア、イングランド、スペインの主要タイトルを次々に獲得している。

 トッテナム監督には2019年11月に就任していたが、今年4月に解任され、去就が注目されていた。

ジャンルで探す