J1横浜Mのスタッフが隔離措置…ACLで渡航のカタールで

 J1横浜Mは、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)参戦のためカタールに渡航したスタッフ1人が、新型コロナウイルスのPCR検査の結果、隔離措置を受けると発表した。21日の入国時の検査で、陽性判定ではないものの、経過観察を求められる値が出たという。チームとは別のホテルで少なくとも7日間待機し、再検査を受ける予定。他の選手ら56人は陰性で、21日に練習を行った。

ジャンルで探す