快進撃の日本代表イレブンを支えた美人妻“神セブン”

左から平愛梨、高梨臨、真野恵里菜

 サッカーのロシアW杯で、決勝トーナメントに進出し、日本中を沸かせた日本代表。快進撃のイレブンを陰で支えた美人妻たちをクローズアップし“神セブン”を選定した。

平愛梨(33=女優)】DF長友佑都(31=ガラタサライ)夫人は天然で明るいキャラクターとして知られる。2016年に交際が発覚した際、長友の「僕のアモーレ」(イタリア語で最愛の人)発言が話題となった。17年に結婚し、18年2月に長男が誕生し、順風満帆の結婚生活を送る。

高梨臨(29=女優)】DF槙野智章(31=浦和)夫人はドラマや映画のヒロインとして活躍。現在もNHKの大河ドラマ「西郷どん」にも出演している。スポーツが得意でホノルルマラソンを完走したことも。2016年から交際し今年2月に入籍。クールビューティー妻が槙野の原動力だ。

【佐藤ありさ(29=タレント)】代表チームの主将を任されたMF長谷部誠(34=Eフランクフルト)とは雑誌の対談で知り合い、約5年の遠距離交際を経て2016年に結婚。モデルとして活動しながら、お天気キャスターも務め、日本テレビ系のスポーツ番組にも出演していた正統派の美人妻だ。

宇佐美蘭(26=タレント)】キャスターや女優として活動する中、2011年6月に幼なじみのMF宇佐美貴史(27=デュッセルドルフ)と入籍。夫が同7月にバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に移籍すると、一緒に渡欧。献身的に支えてきた。

【川島広子さん】GK川島永嗣(35=メス)とは知人の紹介で知り合い、2014年に結婚したハーフ美女。川島は自慢の妻について「エキゾチックな美人でうどんの調理がうまい」としており、海外生活をサポートしてもらっている。

【原口るりこさん(31=元アナウンサー)】MF原口元気(27=ハノーバー)とは知人の紹介で知り合い、スポーツ番組に関わることが多かった影響もあって意気投合。約3年半の交際を経て2015年9月に結婚した。原口のドイツ移籍を機に所属事務所を離れ、活躍を支えている。

【真野恵里菜(27=女優)】MF柴崎岳(26=ヘタフェ)と2016年から交際。遠距離恋愛中だが、一部で「婚約した」と報じられ、近日中に入籍するとみられる。「ハロー!プロジェクト」の元メンバー。NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」などにも出演した。

ジャンルで探す