「森保さんごめんなさい」 日本、奇跡のGL突破に再び手のひら返しの大絶賛「手首おかしくなりそう」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は1日(日本時間2日)、グループリーグE組で日本がスペインに2-1で逆転勝ち。勝ち点6のグループ首位で決勝トーナメント進出を決めた。ドイツ戦の大金星からコスタリカ戦の不覚を経た歴史的金星にネット上も再び、手のひら返しの大絶賛となっている。

日本の森保監督【写真:ロイター】

日本の森保監督【写真:ロイター】

カタールW杯E組、日本―スペイン戦

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は1日(日本時間2日)、グループリーグE組で日本がスペインに2-1で逆転勝ち。勝ち点6のグループ首位で決勝トーナメント進出を決めた。ドイツ戦の大金星からコスタリカ戦の不覚を経た歴史的金星にネット上も再び、手のひら返しの大絶賛となっている。

 0-1で折り返した日本は後半3分に堂安、同6分の田中の連続得点で逆転。スペインの猛攻をしのぎ切り、逃げ切った。「死の組」ともいわれたドイツ、スペインの2強を破って、堂々1位でグループリーグ突破となった。

 ネット上は「森保さんごめんなさい」と謝罪の大合唱となり、ドイツ戦の絶賛、コスタリカ戦の批判を経て、再びの手の返しに「手のひら返ししすぎて手首ボロボロ」「そろそろ手首がちぎれちまう」「手首おかしくなりそう」「手首くるくるしすぎで捻挫しそう」の声も上がっていた。

(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す