本田圭佑、スペイン戦の“願望スタメン”発表 三笘薫を先発起用、守備は3バックか

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は27日、グループリーグ(GL)第2戦で日本はコスタリカに0-1で痛恨の敗戦を喫した。次戦は強豪スペインを相手に負けられない戦いとなるが、ABEMAで解説する元日本代表・本田圭佑は自身のツイッターに“願望スタメン”を記している。

コスタリカに敗れた日本代表【写真:Getty Images】

コスタリカに敗れた日本代表【写真:Getty Images】

カタールW杯

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は27日、グループリーグ(GL)第2戦で日本はコスタリカに0-1で痛恨の敗戦を喫した。次戦は強豪スペインを相手に負けられない戦いとなるが、ABEMAで解説する元日本代表・本田圭佑は自身のツイッターに“願望スタメン”を記している。

 まさかの敗戦となったコスタリカ戦後、解説で現地入りしている本田は自身のツイッターを更新。「vs スペイン戦願望スタメン」と記し、下記の通り選手を並べた。

 三笘 浅野 久保

長友 守田 遠藤 伊東

 冨安 吉田 板倉

    権田

 浅野拓磨三笘薫久保建英をスタメンに起用。守備は3バックを敷いているようで、途中出場まで描いている。後半、浅野に代わって前田、60分に久保→堂安、三笘→相馬と変え、75分には守田→鎌田、85分には冨安→谷口としている。

 ファンからは「正直3バックありやと思います」「理想的な布陣」「このスタメンなら不安なく見れる気がする」などと早速様々な声が集まっている。

(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す