V候補ブラジルに打撃、ネイマールが右足首負傷 チーム医師「24~48時間待つ必要」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は24日、H組のブラジルはセルビアに2-0で快勝発進した。しかし、エースFWネイマールが負傷交代。英記者はチームドクターの言葉を伝えた。

負傷したネイマール【写真:ロイター】

負傷したネイマール【写真:ロイター】

ブラジルに打撃

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は24日、H組のブラジルはセルビアに2-0で快勝発進した。しかし、エースFWネイマールが負傷交代。英記者はチームドクターの言葉を伝えた。

 先発したネイマールは後半32分にピッチに座り込んだ。右足首を負傷して交代。落胆した様子を見せた。海外メディアが公開した画像では、右足首の外側が大きく腫れていた。

 英紙「デイリー・メール」のサッカー記者デビッド・マクドネル氏は、ツイッター「ブラジルのチームドクターがネイマールの怪我について」と報告。チームドクターは「ネイマールは右足首の外傷がある。セルビアの選手の膝との接触による影響だ。私たちは彼がベンチにいる間すぐに治療を開始した。より詳しく評価するためには24~48時間待つ必要がある」と明かしたという。

 ネイマールはベンチで患部を冷やしていた。離脱となれば優勝候補に大打撃となりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す