新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

サッカー=オーストラリアとカタール、南米選手権の出場辞退

 南米サッカー連盟(CONMEBOL)は23日、今年の南米選手権に出場予定だったオーストラリアとカタールが参加を辞退したことを発表した。パラグアイのルケで2017年6月撮影(2021年 ロイター/Jorge Adorno)

[23日 ロイター] - 南米サッカー連盟(CONMEBOL)は23日、今年の南米選手権に出場予定だったオーストラリアとカタールが参加を辞退したことを発表した。

両国は6月から7月にかけてアルゼンチン、コロンビアで開催される同大会に招待されていた。

カタール・サッカー協会は辞退の理由として、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響により、2022年ワールドカップ(W杯)アジア予選の3月の試合が6月に延期となったことで日程的に参加が難しくなったと説明した。同予選に出場しているオーストラリアも同様の影響を受けた。

共催は初となる今回の南米選手権は当初2020年に開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて1年延期された。

CONMEBOLの関係者はロイターに対し、2カ国の辞退を受けて代替国の招待を検討する可能性があると話している。

ジャンルで探す