サッカー=女子W杯、イタリアが決勝トーナメント進出

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は14日、各地で1次リーグの試合を行い、C組のイタリアはジャマイカに5─0で圧勝。2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。写真はハットトリックを達成したクリスティアーナ・ジレッリ(2019年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[ランス(フランス) 14日 ロイター] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は14日、各地で1次リーグの試合を行い、C組のイタリアはジャマイカに5─0で圧勝。2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

イタリアはクリスティアーナ・ジレッリが先制のPKを決めるなどハットトリックの活躍。2─1でオーストラリアを下した初戦に続く勝利で、勝ち点を6に伸ばした。同組は勝ち点3でブラジルとオーストラリアがイタリアに続き、連敗のジャマイカは最下位に沈んでいる。

イタリアのミレーナ・ベルトリーニ監督は「選手たちはしっかりと地に足をつけて戦えていた」などと称賛。「非常に結束の強いチームで、その成熟ぶりは高いレベルに達している」とたたえた。

ジャンルで探す