本田圭佑 ジブリ好きを語る「トトロと遊んだことありますから」

本田圭佑

 元日本代表MF本田圭佑(34)は2日、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「本田圭佑『NowVoice』」(火曜午後7時)に出演し、アニメ映画のスタジオジブリ作品好きを明かした。

 スタジオジブリ初の全編3DCG作品「アーヤと魔女」が4月29日から全国の劇場で公開となる話題で、本田は「作品系に物申すと、上には上がいるので好きな人にはかないませんという前提で、ジブリは大好き。ベストジブリ? 『千と千尋の神隠し』で『もののけ姫』も大好き」。「千と――」は2~3回見ているそうで「お父さん、お母さんと別れて、また最後に再会するシーンとかが何気なく〝くる〟んですよね」と語った。

 また「アーヤと魔女」が全編3DCG作品という方向に話が進むと、「3Dだったら臨場感もあるだろうし、3Dだったら…『ネコバス』に乗ってみたいですね。トトロのおなかにも乗ってみたい」と言い出した。続けて「子供しか見れないですけど、大人になっても僕だけ見れちゃうと思う自分がいる。僕は見たい夢を見れるので、夢ではトトロに何回も会っている。(夢で)トトロと遊んだことありますから。あんな優しいやつはいないですよ」と力説していた。

ジャンルで探す