大谷翔平参加のWBC、アメリカの2連覇は困難? 海外メディアが見解「再び優勝するには…」【海外の反応】

産経新聞社提供

大谷翔平 最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、今年3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に侍ジャパンの一人として参加する。今大会の優勝候補に米国代表が挙げられているが、インドメディア『スポーツキーダ』は厳しい戦いになるとの見解を示した。

 

 
 米国代表は2017年のWBCで優勝を果たし、今大会は2連覇を狙っている。昨季40本塁打放ったロサンゼルス・エンゼルスマイク・トラウト外野手も参加するため、当時よりも強い可能性がある。しかし、大谷が出場する侍ジャパンと、強力な選手を揃えたドミニカ共和国代表が強敵として立ち塞がり、米国代表の優勝を阻むかもしれない。
 

 
 同メディアは「米国代表が2023年のWBCで優勝するためには、いくつかの厳しい戦いを通過しなければならないため、王者として再び優勝するのは至難の業である」との見解を示している。
 
【了】

ジャンルで探す