ヤクルトが今季限りで引退の嶋基宏、内川聖一、坂口智隆を登録 3日の公示

ヤクルト・内川聖一、坂口智隆、嶋基宏(左から)【写真:荒川祐史】

ヤクルト・内川聖一、坂口智隆、嶋基宏(左から)【写真:荒川祐史】

DeNA戦でセレモニーを予定

 3日のプロ野球公示で、ヤクルトは嶋基宏捕手、内川聖一内野手、坂口智隆外野手、アンドリュー・スアレス投手を登録した。嶋、内川、坂口はすでに今季限りでの現役引退を発表しており、3日の試合後にセレモニーが行われる予定。代わって竹山日向投手、武岡龍世内野手が抹消された。

 またDeNAは坂本裕哉投手を登録し、フェルナンド・ロメロ投手と石川達也投手を抹消した。3日に神宮球場で行われる両チームの対戦が、今季レギュラーリーグ最終戦となる。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す