【MLB】大谷翔平を「すごく尊敬」 銀メダリスト鍵山選手が現地観戦「勉強してきた」

エンゼル・スタジアムに観戦に訪れたフィギュアスケート男子の鍵山優真選手【写真:盆子原浩二】

エンゼル・スタジアムに観戦に訪れたフィギュアスケート男子の鍵山優真選手【写真:盆子原浩二】

フィギュア男子の鍵山優真選手「自分もオールラウンダーを目指している」

 北京五輪フィギュアスケート男子で個人銀メダル、団体銅メダルに輝いた鍵山優真選手が11日(日本時間12日)、大谷翔平投手が出場するエンゼルス-メッツ戦を観戦するためエンゼル・スタジアムを訪れた。自身の練習の合間に訪れたといい、「野球観戦自体も初めてなので、ちょっとだけ勉強してきました」と語った。

 本場のベースボールを体感できるとあって「見られるだけでうれしいので、貴重な機会を楽しんでいきたい。もともとアメリカで練習する予定で、せっかくなのでここに来ようと思った」と笑顔。同じアスリートとして、大谷から得るものは大きいようで「僕も自分のスポーツの中ではオールラウンダーを目指しているので、違うスポーツではあるんですけど、そういった部分ですごく尊敬する所はある」と言う。

 自身も世界のトップレベルで戦うが、野球界の歴史を塗り替え続けている二刀流の存在は別格に感じている様子。「同じスポーツ選手としてすごいなと思うので、間近で見ることができるのでいい刺激をもらいたい」と楽しみにした。

 大谷はこの日、15試合ぶりに「3番・DH」で出場予定。7試合連続安打中で、2試合ぶりの13号本塁打も期待される。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

ジャンルで探す