佐々木朗希、初回は2K無失点 柳田から自己最速164キロで空振り三振奪い球場騒然

ソフトバンク戦に先発したロッテ・佐々木朗希【写真:福谷佑介】

ソフトバンク戦に先発したロッテ・佐々木朗希【写真:福谷佑介】

三森は右飛、牧原大からは空振り三振を奪った

■ソフトバンク ー ロッテ(20日・PayPayドーム)

 ロッテの佐々木朗希投手が20日、PayPayドームで行われたソフトバンク戦に先発した。初回から直球は160キロ超を連発し、自己最速タイの164キロをマーク。柳田悠岐外野手から空振り三振を奪った。

 2点の援護をもらって上がった初回のマウンド。三森をフォークで右飛に仕留め、牧原大は空振り三振。そして3番柳田を迎えた。初球にカーブを投じ、フォークで追い込むと、最後は164キロの外角直球で空振り三振を奪った。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す