【MLB】筒香嘉智、逆転の2点二塁打 鈴木誠也の目前で今季初長打、塁上でガッツポーズ

第3打席で適時二塁打を放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:ロイター】

第3打席で適時二塁打を放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:ロイター】

5回2死満塁で3試合ぶりの安打となる逆転の2点二塁打

■カブス ー パイレーツ(日本時間22日・シカゴ)

 パイレーツの筒香嘉智内野手が試合をひっくり返す逆転の一打を放った。21日(日本時間22日)に行われた敵地でのカブス戦に「4番・一塁」でスタメン出場。5回2死満塁で迎えた第3打席で左翼線へ逆転の2点適時二塁打を放ち、塁上でガッツポーズを見せた。

 鈴木誠也外野手が在籍するカブスとの一戦で筒香に一発が飛び出した。5回2死満塁のチャンス。カブス2番手ロバーツの投じた外角のボールを捉えた打球は左翼で弾んだ。3試合ぶりの安打は試合をひっくり返す逆転の一打になった。

 昨季途中にパイレーツに加入した筒香。オフにFAとなったものの、パイレーツと再契約を結んで残留した。今季はこの試合までに11試合に出場して36打数7安打、打率.194の成績に。ここまでの7安打は全て単打で、この二塁打が今季初の長打となった。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す