ロシア ウクライナに軍事侵攻

高津臣吾監督、山本昌氏が新たに殿堂入り 特別表彰では東海大創立者の松前氏も

ヤクルト・高津臣吾監督(左)と元中日・山本昌氏【写真:荒川祐史】

ヤクルト・高津臣吾監督(左)と元中日・山本昌氏【写真:荒川祐史】

エキスパート表彰での殿堂入りはなし

 公益財団法人「野球殿堂博物館」は14日、「令和4年野球殿堂入り通知式」を開催し、今年の殿堂入りを発表した。プレーヤー表彰では日米通算313セーブをあげたヤクルトの高津臣吾監督、元中日で通算215勝の山本昌氏の2人が選出された。

 また、特別表彰では東海大学の創立者で、首都大学野球連盟を創設した松前重義氏が選出された。エキスパート表彰での殿堂入りはなし、となった。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す