「あの判断と送球は神」 ロッテ新助っ人、厳しい体勢からの反転ジャンピングスロー美技

好守を見せたロッテのアディニー・エチェバリア【画像:パーソル パ・リーグTV】

好守を見せたロッテのアディニー・エチェバリア【画像:パーソル パ・リーグTV】

前進して捕球し巧みなステップで反転し三塁へジャンピングスロー

■ロッテ 5ー4 ソフトバンク(15日・PayPayドーム)

 ロッテのアディニー・エチェバリア内野手が15日、敵地ソフトバンク戦でメジャーの技術が凝縮された“超美技”を披露した。判断、捕球、送球と、全てがトップクラスのプレーにファンも「日本じゃ見れないプレー」、「あの判断と送球は神すぎる」と衝撃を受けたようだ。

 首位を走るロッテにも頼もしい助っ人が存在する。3点リードの3回の守備だった。無死2二塁からソフトバンクの牧原が放った打球を遊撃手・エチェバリアが前進して捕球すると、巧みなステップで反転し三塁へジャンピングスロー。二走・今宮がスライディングしたが間一髪でアウトを奪った。

 瞬時の判断と厳しい体勢から正確な送球を披露したエチェバリアの美技を、「パーソル パ・リーグTV」も「『とんでもない体勢から“超送球”』とのタイトルで動画を公開。これにはファンも「あの判断と送球は神すぎる」、「動作一つ一つがオシャレ」、「攻めのメジャー守備」、「日本じゃ見れないプレー」と大絶賛だった。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す