【MLB】元巨人マイコラス、右肩の違和感で開幕アウトか 昨季全休、2月下旬から調整進まず

カージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:AP】

カージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:AP】

右肩が「きしむ」状態、2・26以降実戦登板できず

 元巨人でカージナルスマイルズ・マイコラス投手は右肩の違和感による調整遅れでシーズン開幕に間に合わない可能性が出てきた。マイク・シルト監督が開幕戦に間に合うか否かを明言しなかったという。大リーグ公式サイトが伝えている。

 マイコラスは昨季開幕前に右前腕の屈筋腱の修復手術を受けて全休。大リーグ公式サイトによると、今季中の復活を目指してキャンプインしたが、今度は右肩が「きしむ」状態。2月25日(日本時間26日)以降、実戦形式で打者と対戦していないという。7日(同8日)に予定していたブルペン入りも10日(同11日)に延期となった。

 来週中の実戦復帰が予定されているが、他の先発投手はシーズン開幕へ調整を進めている。ジョン・モゼリアック編成本部長は、「ローテの番が回ってくるまでに彼が復帰することを期待するなら、切迫感を持たなくてはいけない」と話している。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す