新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

楽天・田中将大が今季使用グラブに込めた思い ミズノと契約更新で“相棒”公開

楽天・田中将大【写真:荒川祐史】

楽天・田中将大【写真:荒川祐史】

ミズノブランドアンバサダー契約を更新発表、ブルーダイアモンドは『不屈の意志』や『人との絆』

 総合スポーツメーカーのミズノは24日、今季から楽天でプレーする田中将大投手とミズノブランドアンバサダー契約を更新したと発表。“相棒”となるグラブの写真も公開。新たなロゴカラー『ブルーダイアモンド』を用い、野球ファンにはお馴染みの新たな“ランバードマーク”が色鮮やかに輝くデザインとなっている。マウンドでより一層、光り輝くだろう。

 田中はミズノ社を通じて「この度、ミズノとのブランドアンバサダー契約を更新させて頂きました」とコメントを発表。今シーズン共に戦うグラブについては「このブルーダイアモンドには『不屈の意志』や『人との絆』という意味があります。その言葉通り、チーム一丸となって日本一を目指し、最後まで戦い抜きます!」と説明。同社も「多くの方の様々な想いを胸に戦う田中将大選手を象徴するカラーです」とバックアップを約束。グラブのほか、バットもサポートする。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す