【MLB】45歳イチローの“ド迫力”打撃練習動画にファン大興奮「本塁打競争に出るべき」

マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

巨人戦前に行ったイチローのフリー打撃を映像で公開「本当にクールなカメラの角度」

 マリナーズのイチロー外野手は17日、「2019 MGM MLB開幕戦プレシーズンゲーム」の巨人戦で「9番・右翼」でスタメン出場。2回の第1打席では中飛に倒れ、その後も二ゴロ、遊ゴロに終わり快音は響かず。米国でのオープン戦から21打数連続無安打となった。

 イチローの凱旋試合。久々の快音は聞けなかったが、打撃練習では多くのファンを魅了した。MLB公式、マリナーズ公式の両ツイッターはイチローが巨人戦前に行ったフリー打撃の動画をアップ。打撃ケージ越しに撮影された映像では45歳の衰えないスイング、パワーが伝わってくる内容となっている。ファンも大興奮だった。

「彼はホームラン競争に出るべき」

「オオタニと同じだ」

「彼は50歳まで現役を続けたくて、マリナーズは恐らくそうさせてあげるだろうね」

「彼は素晴らしい」

マーリンズにはもったいない」

「素晴らしい!」

「イチロー・スズキは最初にマリナーズでプレーしていた若かりし頃同様に、依然として打球をかっとばすことができる。イチローが引退するときに、マリナーズが彼の背番号をすぐに永久欠番にすることを願っているの」

「GOAT(Greatest Of All Time/史上最高)」

「日本のベーブ・ルースであるイチローは実際のところヒッティングマシーンだよ。彼はとにかくかっ飛ばすんだ」

「彼はその年齢でも未だに最高だよ」

「ナイス」

「本当にクールなカメラの角度だね!」

「完璧主義者」

 20、21日のアスレチックスとの日本開幕戦(東京ドーム)では開幕スタメンが期待されている。開幕前最後のゲームとなる18日巨人戦では、復活の一打を期待したいところだ。(Full-Count編集部)

ジャンルで探す