日本ハム有原がアスレチックス戦で先発 3番大田、4番近藤、5番中田のトリオ

アスレチックスのメルビン監督(左)と日本ハム・栗山監督【写真:Getty Images、荒川祐史】

アスレチックスのメルビン監督(左)と日本ハム・栗山監督【写真:Getty Images、荒川祐史】

ア軍は2番チャップマン、3番オルソン、4番デービスの超重量打線

 17日に東京ドームで行われるアスレチックスと日本ハムによる「2019 MGM MLB 開幕戦 プレシーズンゲーム」の両軍スタメンが発表された。日本ハムの先発マウンドに上がるのは有原航平。3番大田、4番近藤、5番中田のクリーンアップを組んだ。

 一方のアスレチックスは、豪州出身のヘンドリックスが先発。2番に24発のチャップマン、3番に29発のオルソン、4番に昨季本塁打王の48発デービスという超重量級打線で立ち向かう。

 両軍のスタメンは次の通り。

【日本ハム】
1(左)浅間
2(中)西川
3(右)大田
4(三)近藤
5(DH)中田
6(一)横尾
7(二)田中賢
8(捕)石川亮
9(遊)中島
投手 有原

アスレチックス
1(左)グロスマン
2(三)チャップマン
3(一)オルソン
4(DH)デービス
5(右)ピスコッティ
6(二)プロファー
7(遊)セミエン
8(中)ロウリアーノ
9(捕)ハンドリー
投手 ヘンドリックス(Full-Count編集部)

ジャンルで探す