ロッテ本前 2度目の先発は5回5失点KO 「納得できない投球だった」

<ロ・オ3>ロッテ先発・本前(撮影・沢田 明徳)

 ◇パ・リーグ ロッテ―オリックス(2021年4月8日 ZOZOマリン)

 開幕前に育成から支配下登録された2年目左腕・本前郁也投手が、プロ2度目の先発マウンドに上がったが、5回8安打5失点で降板した。

 「立ち上がりから思ったような投球ができず、修正し切れなかった。全然納得のいく投球ができませんでした」

 プロ初勝利を挙げた1日の楽天戦でも3発を許したが、この日も2回に杉本の2ランを浴びるなど課題が浮き彫りとなった。

ジャンルで探す