福岡・佐賀・長崎 大雨特別警報は警報に切り替え

阪神・ボーア 来日初本塁打 対左投手28打席目で初の快音

9回無死、ボーアは右越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)

 ◇セ・リーグ 中日―阪神(2020年7月1日 ナゴヤドーム)

 阪神の新助っ人・ボーアが来日後初の本塁打を放った。

 2―6で迎えた9回、中日の左腕・岡田の初球、カウントを取りにきた変化球を右翼席まで運んだ。やや泳がされたようなスイングも、両手でしっかり押し込んだ打球は低い弾道のままスタンドイン。メジャー92発の怪力を見せつけた。

 来日39打席目で生まれた待望の1号本塁打で、今春から続いていた対左投手の無安打を、27打席で止めた。

ジャンルで探す