王手を防げるか矢野阪神 第2戦スタメン発表

第1戦の7回2死、坂本勇の打球を華麗にさばく北條(撮影・木村 揚輔)

 ◇セ・リーグCSファイナルS第2戦 巨人―阪神(2019年10月10日 東京D)

 前日の第1戦を2―5で落とし、アドバンテージを含め0勝2敗となった矢野阪神。王手を防ぐべくなんとしてでも勝利を掴みたい今日の第2戦のスタメンは以下の通り。

 (中)近本

 (三)北條

 (左)福留

 (一)マルテ

 (二)糸原

 (右)高山

 (捕)梅野

 (遊)木浪

 (投)高橋遥

 DeNAとのCSファーストS第3戦のスタメンと同じラインナップになった。北條がスタメン復帰し2番に。前日2番の近本が1番に入り、1番だった木浪は8番へ打順を下げた。阪神戦通算6試合登板で防御率1・02の相手先発・メルセデスを打ち崩せるか。先発マウンドにはファーストS第3戦で3回1安打無失点と好投した高橋遥が中2日で上がる。試合開始は18時予定。

ジャンルで探す