ロッテ ドラ5・中村稔、17日中日戦でプロ初登板初先発へ

ロッテのドラフト5位・中村稔弥投手(22)が、プロ初登板初先発することが決まった。15日の中日戦(ZOZOマリン)が雨天中止となり、予備日だった17日に組み込まれる同カードで1軍のマウンドに立つ。

ロッテ・・中村稔

「下で頑張ってきたし、やってきたことを出してほしい。直球のキレがよくて、制球、テンポもいい投手」と井口監督は語った。

亜大では2年春に防御率0・00で最優秀投手とベストナインに輝くなど、通算18勝を挙げた。イースタン・リーグでは11試合6勝2敗、防御率2・48と安定しており、開幕投手・石川の右肘違和感で巡ってきたチャンスをつかんだ。

ジャンルで探す