巨人・長野が1軍復帰 代打で登場時には安室奈美恵の曲流すも阿部満塁弾の「余韻で消えちゃった」

◇セ・リーグ 巨人11―3中日(2018年9月16日 東京D)

背筋痛で2軍調整していた巨人・長野が1軍復帰。7回2死の場面で代打で登場すると、球場にはこの日で引退となった安室奈美恵の代表曲「Don’t wanna cry」が流れた。

しかしその直前には、阿部が右翼へ自身通算397本塁打となる9号満塁本塁打を放ったばかり。スタンドには熱狂したファンのざわめきが残っていた。長野は試合後「せっかく安室ちゃんの曲を使ったのに、阿部さんの(満塁弾の)余韻で消えちゃった」。

この日はメットライフドームや神宮球場など、各球場で選手の登場曲などに安室の楽曲が使用された。

ジャンルで探す