スポーツ

DeNAドラ5細川 高卒新人野手CS出場 ヤクルト山田らに続き5人目

◇セ・リーグCSファーストS第1戦 DeNA0―2阪神(2017年10月14日 甲子園)

DeNA・細川が8回1死一塁で代打起用され、ストレートの四球を選んだ。好機を広げて代走を送られたが、得点には結びつかなかった。

高卒新人野手のCS出場は11年のヤクルト・山田らに続き5人目。10月3日に1軍デビューし、2戦2本塁打でCSベンチ入りを勝ち取った19歳は「自分のスイングは変えずに、つなげようという気持ちだった。結果、四球で出られて良かった」と振り返った。