スポーツ

守護神チャプマンが同点被弾…ヤンキース、首位相手に負け越し

◇ア・リーグ ヤンキース2―3レッドソックス(2017年8月13日 ニューヨーク)

10回途中で降板し、ベンチでさえない表情のヤンキース・チャプマン (AP)

ヤンキースは13日(日本時間14日)、本拠地で行われた首位レッドソックスとの直接対決に2―3で敗れた。

2―1の9回に守護神チャプマンが同点ソロを被弾。延長10回の末に競り負け、ジョー・ジラルディ監督は「フラストレーションがたまる敗戦だ」と肩を落とした。これで首位レ軍との3連戦に1勝2敗と負け越し、ゲーム差は5・5に開いた。