セ、パともに12日のCS中止=台風19号の影響考慮-プロ野球

 プロ野球セ、パ両リーグは10日、台風19号による交通機関の乱れや観客の安全面などを考慮し、12日に予定されていたクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦、巨人-阪神戦(東京ドーム)と西武-ソフトバンク戦(メットライフドーム)を中止にすると発表した。セ、パともに予備日の15日が正式日程となる。また13日の西武-ソフトバンク戦は、交通機関の復旧時間を考慮して試合開始を1時間遅らせて14時とする。
 ドーム球場でセのCSが中止になるのは初めて。東京ドームでの中止は2011年9月21日以来、メットライフドームは13年9月16日以来(当時西武ドーム)で、いずれも台風の影響で取りやめた。 

ジャンルで探す