ベッツら年俸調停回避=米大リーグ

 【ニューヨーク時事】米大リーグ公式サイトは11日、昨季ア・リーグ最優秀選手(MVP)に選ばれたムーキー・ベッツ外野手が調停を回避し、2000万ドル(約22億円)の1年契約で合意したと伝えた。同日が年俸調停の権利を持つ選手と所属球団が希望額を提出する期限だった。
 ナ・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝いたメッツのジェイコブ・デグローム投手は1700万ドル(約18億円)の1年契約で合意。ア・リーグ本塁打王のタイトルを獲得したアスレチックスのクリス・デービス外野手は1650万ドル(約18億円)でサインした。 

ジャンルで探す